top of page

鉄道輸送

鉄道輸送では、コンテナ、オープンコンテナの積載、バンニングに関わらず、重力の影響を十分に考慮する必要があります。 操車場での貨物車入替え時には、4Gを超える重力が掛かります。 こうした状況では、コードストラップ独自のダイナミックロードバックルとコードラッシュラッシングベルトの固縛方法が、鉄道輸送では欠かせない高いレベルの衝撃吸収力を発揮します。

コードストラップは、お客様との話し合いに基づき、それぞれの輸送の問題を解決すべく個別にラッシング方法を構築します。また、コードストラップのラッシングベルト及びストラッピングベルトはDNV GL(ジャーマンロイド)に承認による破断強度、AAR(アメリカ鉄道協会)などの各制定機関による認証、承認を受けておりますので、安心、安全に使用して頂く事が可能です。​

bottom of page